フォースブレイク弱体化

公開日: 特技・じゅもん

本日20時40分頃に冒険者の広場にバージョン2.2前期の情報が出ました。その中でフォースブレイクの弱体化が発表されたことが波紋を呼んでいます。

フォースブレイクは魔法戦士がスキルポイント130で覚える特技で

敵1体に通常の1.5倍ダメージを与え、約1分間全耐性を低下させる
というもの。(耐性が低下すると、属性攻撃ダメージが+100%になる)

つまり攻撃ダメージが500であれば、1000ダメージになるぶっとび性能だったわけです。
ただし、ボス戦においては成功率が低く(特にピラミッドボスはきわめて低い)
失敗すれば90秒のチャージタイムがあるため、
成功すれば超ラッキー。失敗すれば虚しいだけの特技なわけです。

以前に効果時間減少の弱体化をされた道具使いの必殺と違って、
100%入るものではないですし、ピラミッドボスなんて1層~6層のボス全部失敗なんてこともあります。

波紋を呼んでいる理由は弱体化されるというだけではなく、
このフォースブレイクを習得するために必要な130スキルは
2週間前に実装されたばかりだということ。

たった2週間で弱体化が必要だと判断できるなら、
実装前にテストすればすぐに気づけるはず。
DQ10は開発陣もゲームをプレイしているはずなのに・・・・

その130スキル実装もコロシアム大会が延期になったことで、遅れたこと。
そもそもバトルプランナーが130スキルの実装はもうすぐと発言しておきながら
実装までにかなりの日数が経過したこと。

様々な要因からユーザーの不満が爆発している状態です。
オンラインゲームですから、多少のバランス調整は必ず必要ですし、
不満も出てくるのは当然のこと。

DQ10の運営はどうも根がしっかりしていないというか。
フラフラしている感じがします。

いつかの放送でプロデューサーが斧の弱体化なんて絶対させねー!
って言ってたのに結局斧無双弱体化されてますしね。

絶対曲げねー!っていう一本筋の通った運営方針を期待しています。


ブログランキングに登録してみました!
よかったら応援お願いします!
スポンサーリンク

コメントを残す

コメントフィード

  • follow us in feedly