安西先生…熱いバトルがしたいです

公開日: 雑談

インコさんの放送って2期の中でも結構人気があるんですけど、その要因のひとつが「いちいちバトルが熱い」からだと思います。とにかくボス戦だろうが雑魚戦だろうが毎回がピンチの連続。生きるか死ぬかの瀬戸際で辛くも勝利したり敗北したりの手に汗握る戦闘がとにかく見ごたえあります。

視聴者からは「無謀」「絶対無理」「もっといいサポ雇え」などのコメントが流れますが、インコさんはそんなのお構いなしで戦場へ飛び込んでいきます。

でもよく考えたら、バージョン1.0の時代ってインコさんの戦闘のように毎回が本気のバトルだったんですよね。全員がノンパッシブで酒場サポートも弱い。敵は雑魚でも強いしもらえる経験値も少ない。

とにかく今思うとすごい時代でした。ミューズ海岸でジャガーメイジに絡まれて死んでる人をザオで蘇生しまくってた頃が懐かしいw
リベリオやプスゴンはめちゃくちゃ強かったし、イッドなんてメラゾーマで120ダメージ受けるんですけどその時点でHP120なんてなかったですからね。
敵に与えられるダメージが低すぎてメインの攻撃がまじん斬りとかw

でも何度も何度もやられて仲間と相談しながらやっとの思いで勝てたときは自然にガッツポーズが出るくらい嬉しかったのを覚えています。

今ではパッシブ持ちのサポートを雇えばボスでも簡単に勝てたりするんでなんだか拍子抜けしますね。

「アストルティアに強敵が足りない」とりっきーDも言ってましたが
ほんとにその通りで、バージョン1.0の頃のようなギリギリのバトルがまたしたいです。
今後の強敵に期待


ブログランキングに登録してみました!
よかったら応援お願いします!
スポンサーリンク

コメントを残す

コメントフィード

  • follow us in feedly