ロストスナイプ、冥府のひかりを調査しました

公開日: ドラクエ10, 特技・じゅもん

バージョン3.3後期に修正されたロストスナイプと冥府のひかりの調査をしました。

ロストスナイプ

2016_8_3_2
○チャージタイムを大幅縮小
○攻撃力2.5倍⇒2.0倍に変更。
○攻撃範囲を単体 ⇒ 対象を中心とした範囲攻撃に。

修正前と修正後のチャージタイムは以下。
Ⅰ…CT110秒 開幕55秒 ⇒ CT50秒 開幕25秒
Ⅱ…CT70秒 開幕35秒 ⇒ CT35秒 開幕5秒
Ⅲ…CT50秒 開幕25秒 ⇒ CT25秒 開幕0秒

範囲はおそらくマヒャドと同程度の範囲です。
ⅢではCT25秒で使用できるためスライムショットのCT短縮が発動すれば15秒で再使用可能になります。テンション、怒り解除の効果としてだけでなく範囲攻撃としてかなり使い勝手が良くなりました。

冥府のひかり

2016_8_3_1
○悪い効果に応じて増えるダメージ量が上昇。

スポンサーリンク

修正前は状態異常1つにつき(109+攻撃魔力×11%)が加算されました。
修正後は悪い効果に応じて増えるダメージ量が上昇します。


【攻撃力387、攻魔198】の場合。
通常129-147 平均138ダメージ。
悪い効果0:192-220 平均206ダメージ
悪い効果0のときは通常の1.5倍ダメージで以前と変わらず

・悪い効果1:354-381 平均367.5ダメージ
・悪い効果2:521-540 平均530.5ダメージ
・悪い効果3:679-694 平均686.5ダメージ
・悪い効果4:838-861 平均849.5ダメージ

【攻撃力387、攻魔318】の場合。
・悪い効果1:367-393 平均380.5ダメージ
・悪い効果2:542-566 平均554ダメージ
・悪い効果3:718-741 平均729.5ダメージ
・悪い効果4:889-913 平均901ダメージ

以上の結果から、以下のような計算式が当てはまりました。
・悪い効果1つ=139+攻撃魔力×11%
・悪い効果2つ=(139×2)+(攻撃魔力×22%)
・悪い効果3つ=(139×3)+(攻撃魔力×33%)
・悪い効果4つ=(139×4)+(攻撃魔力×44%)

(悪い効果数)×(139+攻撃魔力×11%)
となります。

以上ロストスナイプと冥府のひかりの調査結果でした。


ブログランキングに登録してみました!
よかったら応援お願いします!
スポンサーリンク

コメント

  1. ロック  

    つまり(109+攻撃魔力×11%)から(139+攻撃魔力×11%)に変わったということですね

  2.  

    >ロックさん
    つまりそういうことですね。書き方が変だったので修正しました。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

コメントフィード

  • follow us in feedly