聖守護者の闘戦記について雑談

公開日: ドラクエ10, 雑談

先日のDQXTVで公開された「聖守護者の闘戦記」についての雑談。

前提クエスト

85_2
聖守護者の闘戦記を始めるにあたり、前提となるクエスト「聖守護者の導き」のクリアが条件となります。

2018_3_14_2
場所はガートラント城 地下1階
この場所を見てついにここが解放されるのか!と若干テンションが上がりました。
気になる場所一覧というページに数年前から載せてる場所ですね。
この扉から導きの水晶がある場所へ行けるのかな。

金策

85_4
初日の強さは1なので破魔石でかなり金策できるのではないかと思います。
竜牙石もそうでしたが1の日は周回者が多いため高騰し、3の日は倒せないから消費されずに安くなるという傾向にあります。
バトルよりもお金稼ぎをしたいという方は破魔石狩りに乗り込むといいですね。

2018_3_14_3
破魔石集めで人気が出そうなのがベルフェゴル
ベルフェゴルは天ツ風の原だと2~3匹で出現し、HPも2300程度と狩りやすいです。
状態異常もないためソロでも集めやすいでしょう。

バッファロンは対象5体の中で最もHPが低く倒しやすいですが、モヒカントと一緒に出ることが多いため効率は若干落ちるかもしれません。
しにがみのきしは真リャナと氷晶の聖塔で1~3匹出現ですがHPは3000以上もあり、ガード率を上げる特技を使うため効率は悪そう。
バロンナイトもHP3000以上あって呪いの状態異常があるので厄介。
トロルキングは単純に強いです。

スポンサーリンク

2018_3_14_1
調理職人も金策チャンス。
ダークキングのときは最高でバトルステーキが17万、スマッシュポテトが20万程度まで高騰していたと記憶しています。
以前ほどの活気は出ないと思いますが、10万超えにはなりそうな気がしますね。
逆に聖守護者の最強に挑む方は今のうちに料理をたくさん買っておいたほうが良いでしょう。

冥骸魔レギルラッゾ&獣魔ローガスト

85_6
何て覚えたらいいのってくらい長い名前。(レギロー?)

見た目から予想するとローガストが攻撃特化レギルラッゾが守備特化になりそうですね。
ローガストはグルバレイダと同じ見た目なので、狂い咲きと同じモーションの連続攻撃は間違いなくあるでしょう。

レギルラッゾは邪神のトーマのようにスケープガード的な技を使用するかもしれませんね。
つまり隔離する方法が良いのではないかな(押せればだけど)。
他にも、ブラザーダンスやひかりのはどう(邪神バージョン)のような「2体いることで厄介になる技」も使ってきそうな気がします。

構成など

この組み合わせをみて最初にぱっと思い浮かんだのが戦戦パラ僧。
パラで隔離しつつ戦2で両方に真やいばを入れる戦法。ただしこの構成だとバイキがないのでタイムが厳しくなるかもしれません。幻惑が入るならパラ戦占僧が良さそう。
予想通りだとレギラッゾを抑えている間にローガストから先に倒すという流れになるのかなぁ。

2体ボスは1体倒すと消化試合になってしまう特徴がありますが、それに関しては何らかの対策がされてそうではあります。
リモートリペアみたいなことをしてくるとか、洗礼やGFで消せない強化状態になるとか。

それ以外にも常闇のような特殊なギミックも当然あるでしょうね。

実装までの準備

獣系9%ベルト、ゾンビ系9%ベルト
アタッカーは種族特攻ベルトが必須になると思います。
両方付いたベルトを入手するのは難しいですが、どちらかが付いたベルトなら今からでも頑張れば手に入るかもしれません。両方持っていれば戦闘中に装備を変更すればいいですからね。

僕はほとんどの種族で9%ベルトを持っているのにゾンビと獣だけは7%しか持ってなかったです。今日から邪神に潜ります(ノД`;)


ブログランキングに登録してみました!
よかったら応援お願いします!
スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名  

    攻略情報どうも。
    ブログ更新お疲れ様です。
    http://resatrevlig.info

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

コメントフィード

  • follow us in feedly