竜族の町にはどんな施設があるのか

公開日: 雑談

バージョン3.1まであと5日となりました。竜族の世界にある町にはどんな施設があるのか考えてみたいと思います。

聖都エジャルナ

2015_8_19_1
バージョン3.1から行くことができる竜族の世界。
聖都エジャルナはその第1弾となる「炎の領界」にある都市です。
画像からは「預かり所」と「郵便局」が確認できます。

宿屋

宿屋
宿屋は当然あると思いますが、コンシェルジュはいるのでしょうか。
いるとすれば「ふくびきの景品」が気になりますねー。
ふくびきは大陸ごとに景品が違いますから、炎の領界の景品が用意されているのかな?
※画像はグレンの宿屋

道具屋・レシピ屋

聖都エジャルナ2
こちらは4gamerに掲載されていた画像です

スポンサーリンク

左下のマップを見ると道具屋があるのが分かりますね。
バージョン3.1で追加される新武器レシピはおそらくこの町のレシピ屋に売られていると予想しています。
値段は、ずばり20万Gでしょう!

駅
アストルティアには5つの大陸を繋ぐ鉄道がありました。
竜族の世界も5つの大陸があるようですが、大陸間を移動する手段は何なのか気になるところです。

普通に飛竜で飛んで行けたりして。

職人ギルド

職人ギルド
竜族独自の技法を使った職人があったら面白いかもしれませんね。
竜笛が作れるわけですから「楽器」なんてどうでしょう。

そういえばアストルティアの世界には未実装のギルドがいくつかありましたね。
【木こりギルド】 … 風の町アズラン
【陶芸ギルド】 … ガートラント城下町
【花摘みギルド】 … メギストリスの都
【薬剤ギルド】 … ヴェリナード城下町
※画像はガートラントの陶芸ギルド
これらのギルドのオープンも待ち遠しい。

 

バージョン3.1アップデートは8月24日(月)です!
もうすぐ竜族の世界が、くる~!!


ブログランキングに登録してみました!
よかったら応援お願いします!
スポンサーリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

コメントフィード

  • follow us in feedly